メルマガバックナンバー

会話と対話の使い分け

目安時間 5分

福岡雑談塾

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
┏ーーーーーーーーーーーーーーー┓
雑談学通信◎20220228#1947
= 会話と対話の使い分け =
┗ーーーーーーーーーーーーーーー┛
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

こんにちは。
思考の整理屋、業務サポーター
雑談コンサルタントの松元です。

 

昨日から今日にかけて車のバッテリー上がりの対応で
手の打ち方を学んだ2日でした。

 

先週車検を終えたばかりでディーラーに電話しても営業時間外。

任意の自動車保険を使って一度はエンジンかけて走行と

アイドリングをしたものの寝る前に確認したらかからず。

 

急いで今朝JAFに連絡。
バッテリーも、もう新品に交換できるか?
と訪ねてOKだったので、

 

ちょっと割高だったけど、自分で動く手間を考えたら
一緒に対応してもらうことで自分に対する余裕が持てた。

お金で時間を買えて良かったなぁ。

 

ちなみにJAFのお兄さん・・・24歳!若!^^

 

さて2022年第9週の始まりの今週は
"思考の整理屋"として「対話」について見ていきます。

 

今週最初の午後の雑談は、「会話と対話の使い分け」

 

その前に「会話」と「対話」の違いを今更ですが、

念の為確認しておきましょう。

 

「会話」は、
二人から少ない人数で友好的にお互いに話を進めることであり、
他愛のない日常の中でのやりとり井戸端会議的な雑談も含まれます。

 

一方の「対話」は、
会話ではあるのですが、少し目的が異なります。

多人数というより二人がお互いに向かい合って話すことで、

関係性を築いていくためのくためのコミュ手段として使います。

 

極端な言い方をすると、

「会話」は何も残さないコミュニケーションであり

「対話」は何かを残しつつ知恵を出し合うコミュニケーション

といっても言い過ぎではないと思ってます。

 

私が開催している「福岡雑談塾」は少人数で話をしますので
会話っぽいんですけどその中身は目的や意図・意思をもった

話をしますので、数人ですが対話形式になっています。

 

 

このように「〇〇さん話しようか?」という時に、

その時のスタンスをどちらに置くかで、

 

ただの雑談で終わるか(会話)
中身のある雑談になるか(対話)

勝手にしゃべっているか(会話)
相手の話をしっかり聞くのか(対話)

 

なので、まず「会話と対話の使い分け」は、

取り組み方や話し方、それから準備の仕方まで大きく変わります。

また、お互いの話をじっくりと聞きあいながら、

相手が何をどのように云っているかを感じ、

対話を進めていきながら、物事を探究することや
新しい何かを創り出すことへと繋げていくことが大事になります。

 

まずは、
ここをスタート地点として今週は進めていきます。

 

このあとは、傾聴から伝え方までコミュニケーション手段としての
対話を見ていきますので楽しみにしてくださいね。

 

今日は、「会話と対話の使い分け」について見てきました。

こうした話も中身のある雑談ならその場でヒントを持ち帰ることが
きっとできると思います。

 

 

では今日も雑談にお付き合いいただきありがとうございました。

ヒントに繋がる雑談を一緒に楽しみましょう。

 

思考の整理屋☆業務サポーター
MTECエクシードアドバンス 松元茂樹

 

………………………………………
【思考の整理屋】ご相談無料!
………………………………………
無料で体験またはご相談できます!

最近お問い合わせが増えてますのでこんがらがっている

頭の中を早めに整理したいなら早めのご連絡を!

優先・重要度を探っていきます。
思考の整理のご連絡はこちらへ


この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

松元茂樹
松元茂樹

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: